リバーライト 鉄フライパンTOP鉄フライパン 「極」・シリーズ極・クレープ&ソテーパン極・北京鍋/中華鍋
極・蒸し鍋セット極・アジア鍋極ROOTS・シリーズ極・ステンレスカバー中華お玉スペアー部品

リバーライト 鉄のフライパン

リバーライトよりご注意

--------------------------------------------------------------------------------
リバーライト オフィシャルショップ こだわりやさん.comは、株式会社リバーライトの
オフィシャルショップ(公認店)に認定されております。


リバーライト 鉄のフライパン
こだわりやさん.comは 「鉄のフライパン」 専門店です。

リバーライト 鉄のフライパン

リバーライト 鉄フライパン 極
リバーライト・鉄のフライパン
 私は鉄のフライパンが大好きです。鉄のフライパンで調理すると、フッ素コートで表面を加工されたものとの違いがはっきり分かります。鉄のフライパンで調理すると味が違うのです。「美味しいのです」。ただ鉄のフライパンは扱いが難しいと思い、敬遠される方もいらっしやると思います。しかしコツさえつかめばそのようなことは決してありません。そしてフッ素コートのように劣化することがなく、使い込むほどになじみ、愛着が湧いてきます。今回リバーライトさんを取材させていただき、ご説明下さった担当者の方の語り口に、鉄のフライパンに対する深い愛情と熱い情熱を強く感じました。私自身さらに「鉄のフライパン」に対する思いを強くした次第です。
リバーライト 鉄フライパン リバーライト 鉄フライパン


リバーライト鉄のフライパンについて
PDの思想委員会・発行 三原昌平・編集 プロダクデザインの思想 Vol2
「木柄の鉄製フライパン  岡山晄生」参照
 1970年にはテフロン加工のフライパンが世界を席巻し、たぶん70年の後半には、日本中の家庭に、かならず一丁、フッ素コートしたフライパンが置かれていたのではないでしょうか。そうした中、リバーライトのフライパンが登場します。取っ手は木柄。本体は「鉄」。たぶん世間から、時代錯誤もはなはだしいと思われたことでしょう。(リバーライトのフライパンは、もともとアメリカで人間性の復活を唱えた一人のヒッピーがデザインしたものだそうです。)
 岡山氏は本の中でこう述べています。『「正しい食材を、正しい調理道具で、正しく調理する」ことが、「美味しくて、健康に良い料理」を作る基本だが、すでに当時は、多くの日本の家庭で「家庭料理の崩壊」が相当に進行していた。・・・・・・世の中の流れは「便利・簡単・楽」の追求にあった。』
 岡山氏は、鉄のフライパンの、その蓄熱性の良さ、フッ素コート比べはるかによい熱伝導、安心素材、鉄分の補給、強靱さなど料理に欠かせない特性。そして焼き型の付いた手に優しい木柄、鉄の持つ人間的な温かみ。さらには正しい調理法。これらを何とか訴えたかったのだと思います。そしてその営業活動は、真摯に人々を思う宣教師のようなものだったのだと思います。その後、リバーライトのフライパンは、静かだが、着実に人の心を捉え、ひとつのブランドへと成長していきます。
リバーライトさんに展示の「鉄フライパン」


 リバーライトの木柄には、30年の歳月を経ても、変わることのないアーリーアメリカ様式の焼き印が、今も職人の手でしっかり押されています。これは、とりもなおさずリバーライトさんの「哲学」の継承と、私には思えてなりません。


好きです。こころある道具達。鉄のフライパン

■鉄のフライパンが好き・・・フライパンに関するウェブマスター記事です。

■リバーライトさんをご紹介...鉄のフライパンができるまで。私たちが日頃見ることのできない風景です。
■本物とはなにか・・・株式会社 リバーライト・・・リバーライト社長より。

■『「子育てと料理」インスタント時代への反省』・・・リバーライトの取扱説明書の最後に掲載されているコラム 胸がジーンときます。



どうしてフライパンに「鉄」という素材を選んだか

どうして木の柄を選んだかという説明も、リバーライトの取扱説明書に掲載されています。
・・・フライパンというと、なぜ鉄が良いと言われるのでしょう。
・鉄板を選んだ理由
1.鉄はカラ焼きすると、表面に酸化被膜と呼ばれる多孔質状の膜ができるのです。そして、この孔のたくさんある酸化被膜に油が浸み込むから、なじんだ状態になるのです。他の金属はこの膜ができないのです。だから鉄のPANで調理するとこげつきにくく、おいしくできるのです。

2.熱の伝わり方が同じ火力で比較すると、他の金属よりマイルドなのです。

3.鉄製のPAN或いは鍋で調理すると、食品に鉄分がまざり貧血防止に非常に良いのです。

          だから私たちは鉄板を選びました。


・木の柄を使った理由
「熱を伝えず」「持ちやすく」「濡れた手でもすべらない」木を使いました。そして簡単に着脱でき、傷んだら交換できるデザインにしました。

木の柄は手になじみが良く扱いやすいのですが、鉄のフライパン本体より通常先に傷みます。リバーライトは誰にでも簡単に取り換えられるよう極めて簡単に、手際よく交換ができる構造になっています。
大変人に優しい設計です。
(木柄のみの販売もいたしております。リバーライト鉄フライパンのスペアー部品



リバーライト・鉄のフライパンの使い始め
下記のご説明はリバーライト・トラディショナル(現在製造中止品)のためのものです。「リバーライト・極」は空焼きの作業は必要ございません。

リバーライトの説明書には
フライパンの使い始めの「カラ焼き」「油ならし」。上手に使う基礎知識。トラブルの対処法など詳細に説明されています。優しい親しみのわく文体で綴られています。安心して鉄のフライパンをお使いいただけます。
リバーライトのフライパンの錆止め塗膜は、手ではがすことができる仕様になっています。ですので塗膜を焼き切る必要はなく、即、空焼きの作業へと入っていただくことができます。効率よく最初の空焼き作業ができます。コーティングを焼かないので、煙もあまりでません。

※ここに展示している全てのフライパンは使い始めの「カラ焼き」「油慣らし」の作業が必要となります。
リバーライト 鉄のフライパンをカラ焼き リバーライト 鉄のフライパンをカラ焼き リバーライト 鉄のフライパンを油慣らし リバーライト 鉄のフライパンを油慣らし
カラ焼きの様子 油慣らしの様子


リバーライト 鉄のフライパンに関するお客様からのお便り
お客様からのお便り 
●No1 ●No2 ●No3 ●No4 ●No5 ●No6 ●No7 ●No8 ●No9 ●No10
●No11 ●No12 ●No13 ●No14 ●No15 ●No16 ●No17 ●No18 ●No19
●No20 ●No21 ●No22 ●No23 ●No24 ●No25 ●No26 ●No27 ●No28
●No29 ●No30 ●No31
●右画像 お便りNo31に掲載された、30年以上ご使用になられた(現在も現役です)リバーライトフライパンの画像です。 リバーライト 鉄のフライパン
●「こげつき癖」って何に?  



ただ今「リバーライト・鉄のフライパン」を1丁お買い求めいただきますと、「亀の子束子1号」が、1ヶ付いてきます。
ぜひこの機会をご利用下さい。


リバーライト・鉄フライパン 他 製品のご紹介
鉄のフライパンには水平にわずかな薄い線が何本も入っている。実はそれは連続した1本の線とのこと。その加工は通常のプレスト違い、スピニング絞り(回転絞り加工)と聞いた。
リバーライトの製品には、通常の鉄板としては最高肉厚と思える3.2mmも用意され、メーカーの「鉄のフライパン」にかける意気込みをみた。(取材より)
リバーライト社製 日本製
リバーライト 極 鉄 フライパン ■リバーライト 「極」・フライパンシリーズ
鉄に特殊熱処理を施したフライパン「極」。
極・フライパン各種/極・炒め鍋/極・たまご焼き/極・天ぷら鍋
リバーライト 極 鉄 中華鍋 ■リバーライト 「極」・北京鍋(片手)/中華鍋(両手)
本格的形状(中華鍋)に近づけました。
リバーライト 極 クレープパン ソテーパン ■リバーライト 「極」・クレープパン ソテーパン
個性的極・フライパンシリーズです。
リバーライト 極 蒸し鍋セット ■リバーライト 「極」・蒸し鍋セット
今人気の蒸し器を極・炒め鍋26cmを中心にセットにしました。
 リバーライト 極 アジア鍋 ■リバーライト 「極」・アジア鍋
ちょっと不思議な鍋です。
リバーライト 「極ROOTS(ルーツ)」・フライパン ■リバーライト 「極ROOTS(ルーツ)」・フライパンシリーズ
「極」と本体は同じですが、柄を白木にしました。
リバーライト 鉄フライパン ステンレスカバー  ■極&極ROOTS ステンレスカバー
極26cm/28cm 極ROOTS26cm/28cm 4種類ご用意しました。
■中華お玉(窒化鉄仕上げ)
ご家庭向きのサイズ。窒化処理を施しています。
リバーライト スペアー部品 ■スペアー部品
ハンドル、ボルト、ノブ。交換部品です。


リバーライト 鉄フライパン 極 和(やわらぎ)リバーライト 鉄フライパン 極 和(やわらぎ) 極のフライパンに、兵左衛門の手作りハンドルを 取り付けた特別限定品です。

■極 和(やわらぎ)フライパン 燻色ハンドル/木肌色ハンドル/朱色ハンドル

オフィシャルショップ(公認店)のみの販売となっております。
リバーライト 鉄フライパン 12WOODシリーズ 極 フライパン/炒め鍋/厚口フライパン。ハンドルの樹種が、12種類の木から選択できます。

■12WOOD 「極 木柄・誕生月シリーズ」

オフィシャルショップ(公認店)のみの販売となっております。





  ▲オリーブの木 ターナー 
イタリア製 リバーライトよりお届けします。ナノセラのページに展示しています。



関連商品

●OXO ロック付トング フライパンの強い味方です。



関連商品

▲オイルスクリーン・油ハネを防ぎます。



▲リバーライト・ナノセラ フライパン  ▲トップページ