▼南部鉄器・岩鋳 製品一覧マップ
鉄瓶TOP伝統工芸士の鉄瓶1|伝統工芸士の鉄瓶2|伝統工芸士の鉄瓶3鉄瓶・虎山作/薫山湯沸かし鍋

岩鋳・伝統工芸士制作の鉄瓶 /本場盛岡南部鉄器 No2

IWACHU 岩鋳/南部鉄器

鉄瓶 18型 万代アラレ/南部鉄器 鉄瓶 18型 小槌アラレ/南部鉄器 鉄瓶 18型 小槌亀甲/南部鉄器 鉄瓶 18型 千鳥アラレ/南部鉄器 鉄瓶 18型 道風/南部鉄器
好きです。こころある良品・・・使うほどに愛おしくなる道具。 いつも貴方の傍にいる。

 これら鉄瓶は国の伝統的工芸品に認定されています。・・・ここに展示の鉄瓶は今なお伝統技法の焼型法により一品一品完全なる手作りで製造されており、持ち手や鋳肌、模様など細部に至るまで優れた技法がふんだんに施されております。

  2011年に三代目「清茂」八重樫亮、2012年に四代目「清末」藤原慎一の2名が新たに伝統工芸士に認定され、現在は3名で南部鉄瓶の型作りを手がけ、遅れている納期の解消に努めております。つきましては、三代目「清末」、四代目「清末」、三代目「清茂」の3名の伝統工芸士にて制作しているため、南部鉄瓶に刻印される銘が作者により「清末」、または「清茂」なりますことをお願いさせて頂きたく存じます。(岩鋳より)

 
清末(3代目) 清茂(3代目) 清末(4代目)
岩鋳初代創業(1902年)「岩清水末吉」の名前から取った銘で、これを代々の筆頭釜師(鉄瓶職人を釜師と呼んでいる。)たちが今日まで受け継いでいる。
特長はアラレ押しの技術に優れ、独自の荒めの砂肌を得意としている。業界ではめずらしい大型の鉄瓶も手がける。
初代社長、岩清水彌吉の一字「清」と、愛称「茂吉」の「茂」をとり「清茂」となる。現在は三代目清茂が活躍。
古典的な鉄瓶から、現代の生活に合わせたモダンなデザインの鉄瓶まで幅広く手がける。
四代目清末の名を継承。
小ぶりの鉄瓶作りを得意とし、細かい模様をはじめシンボリックなものまで幅広い模様の技術を併せ持つ。
清末(水沢繁樹)
1950年:岩手県盛岡市に生まれる。
1986年:(株)岩鋳鋳造所入社。小川三郎(号:清茂 伝統工芸士)、上居福治(号:清末)両氏に従事。
1991年:盛岡南部鉄瓶研究会入会。
2000年:伝統工芸士に認定される(三代目清末となる)。
沢繁樹氏のお話より
清茂(八重樫 亮)
1970年:岩手県北上市に生まれる。
1994年:(株)岩鋳入社。二代目清茂、三代目清末(水沢繁樹)に従事。
2007年:南部鉄器協同組合・青年部長を務める。
2011年:伝統工芸士に認定される。(三代目清茂となる)
清末(藤原慎一)
1955年:岩手県矢巾町に生まれる。
1995年:(株)岩鋳入社。二代目、三代目清末に従事。
2011年伝統工芸士に認定される。(四代目清末となる)
▼伝統的工芸品・伝統工芸士とは  ▼鉄瓶の詳しいご説明




 鉄瓶 18型 千鳥アラレ/南部鉄器 鉄瓶 18型 千鳥アラレ

容量:1.8L

サイズ:20.5×18×H21.5cm

重量:1.9Kg

・この製品は「釜焼き」「漆」仕上げの鉄瓶です
拡大  在庫あります。
商品番号 商品名 価格(税込) 数量 購入
NA-285-00 鉄瓶 18型 千鳥アラレ ¥43,200


 鉄瓶 18型 小槌アラレ/南部鉄器 鉄瓶 18型 小槌アラレ

容量:1.5L

サイズ:18×16×H21.5cm

重量:1.82Kg

・この製品は「釜焼き」「漆」仕上げの鉄瓶です
 拡大  在庫あります。 
商品番号 商品名 価格(税込) 数量 購入
NA-284-00 鉄瓶 18型 小槌アラレ ¥43,200


 鉄瓶 18型 道風/南部鉄器 鉄瓶 18型 道風

容量:1.9L

サイズ:20.5×15.5×H28cm

重量:2.08Kg

・この製品は「釜焼き」「漆」仕上げの鉄瓶です
拡大  在庫あります。 
商品番号 商品名 価格(税込) 数量 購入
NA-289-00 鉄瓶 18型 道風 ¥48,600


 鉄瓶 18型 小槌亀甲/南部鉄器 鉄瓶 18型 小槌亀甲

容量:1.5L

サイズ:18×16×H21.5cm

重量:1.82Kg

・この製品は「釜焼き」「漆」仕上げの鉄瓶です
 拡大 在庫あります。  
商品番号 商品名 価格(税込) 数量 購入
NA-287-00 鉄瓶 18型 小槌亀甲 ¥43,200


 鉄瓶 18型 万代アラレ/南部鉄器 鉄瓶 18型 万代アラレ

容量:1.8L

サイズ:21.5×18.5×H20.5cm

重量:2Kg

・この製品は「釜焼き」「漆」仕上げの鉄瓶です
拡大
商品番号 商品名 価格(税込) 数量 購入
NA-286-00 鉄瓶 18型 万代アラレ ¥38,880 --- 完売





▲南部鉄器・岩鋳TOPへ ▲トップページ